ダニアレルギーの原因

ダニアレルギーの症状と対策をきちんと理解しましょう。ダニはハウスダストの原因やアトピーなどの原因になることもあります。正しい知識を持ちダニを掃除することが大切です。

ダニアレルギーの原因

ダニアレルギーの原因はダニです。

しかし、特に多い原因はダニの死骸を含んだホコリです。

ダニの死骸を含んだホコリをを吸い込むと喘息(ぜんそく)発作が起きます。

ですから室内からダニおよびダニの死骸を排除する・・・つまり掃除が重要になります。

しかしダニは普通に掃除しているだけではなかなか減りません。

ダニがいるところを重点的に掃除をすると効果があがります。

ダニは室内のホコリの中にいます。

布団や枕の中、床には特に多く、ソファー、カーテン、ぬいぐるみなどにも多くいます。

床はじゅうたんに一番ダニが多く、たたみ、フローリングの順に少なくなります。

また、ダニは掃除機に吸い込まれた時の衝撃で大部分は死んでしまいますが、粉々になった死骸や、ダニの排泄物はクリーナーを通り抜け、抗原として室内にばらまかれてしまいます。

また6?7月はダニの増殖期にあたり、8?9月は死ダニが増えてきます。この死ダニが喘息発作の原因となります。

梅雨時期から初夏にかけて大掃除をすることは大変大切なことです。




ダニアレルギー症状と対策について

ページの先頭へ
トップに戻る
友達に教える


(C)ダニアレルギー症状と対策